モンキーターンⅢ

img
img【ART】1G純増約2.0枚
┗1セット…【フライングST】+【ST】の2部構成
 フライングST:20G以上
 ST:30G 固定(バトルトライアル後は再セット)

[メニュー] クリックでジャンプ
ゲームフロー
通常時の打ち方
ART(SGラッシュ)
バトルゾーン
上乗せ特化ゾーン
自力チャンスゾーン
液晶ステージ
天井ゲーム数

■ゲームフロー
img
 Check Point
●【モンキーターンⅢ】は1G純増約2.0枚のARTで出玉を増やすタイプの機械となっている。ARTへの突入契機は【バトルオブスプラッシュ】や【超抜チャレンジ】という2種類のチャンスゾーンやチャンス小役からの直撃となっており、通常時は【艇刻システム】とよばれるカレンダーで管理されたマスの色とそのゲームでの成立役により抽選を行っている。
また、今作のART『SGラッシュ』は2部構成となっており、どちらもパートも『V揃い』が鍵を握っている。前半パートの【フライングST】は初回20G以上からスタートしゲーム数上乗せが発生した場合は全て【フライングST】分となる。また『V揃い』発生時は【バトルトライアル】へ突入し、こちらで敗北すると【フライングST】へ戻る(この時【フライングST】の残りゲーム数に変化は無い)。後半パートの【ST】は1セット30Gとなっておりゲーム数上乗せは行わない。但し、『V揃い』が発生し【バトルトライアル】へ突入した場合は、敗北時に【ST】へ戻るがこの時、STゲーム数は30Gに再セットされる。
【バトルトライアル】に関しては、1レース10Gを敗北するまで繰り返し、8連勝もしくはGPX1000万到達するとSGレースへ突入する。GPXは勝利時に獲得しレースに負けても同一の『SGラッシュ』内では保有される。また、【バトルトライアル】でのレース勝利期待度は対戦相手によって異なるが、約52~90%の間となっている。
【SGレース】は優出モード約10GとSGレース10Gの2部構成となっており、レースに勝てば【フライングST】のゲーム数を上乗せとなる。更に、全8レース制覇で上乗せ特化ゾーン【究極Vモンキーラッシュ】へ突入となり大量上乗せの大チャンスとなる。
※【SGレース】も同一『SGラッシュ』内ならば制覇したレースは保有される。

■通常時の打ち方
img
 Check Point
通常時は左リール上段付近にBAR図柄を狙う。
【チャンス小役は以下の通り】
究極ボート
究極チェリー
強&弱チェリー
ボート
チャンス目

●左リール中段チェリー停止時
中&右リール共に適当打ちでOK!
究極チェリー確定


●左リール角チェリー停止時
中リールを適当打ちし、右リールにチェリーを狙う。
3連チェリーの形になれば強チェリー
チェリー+ボート揃いで究極ボート
それ以外は弱チェリー

●左リール上段ボート時
中&右リール共に適当打ちでOK!
ボートが揃えばボート
ボートが小V時になればチャンス目

●上記以外
中&右リール共に適当打ちでOK!
ペラの小V字はチャンス目


■ ART(SGラッシュ)
img
 Check Point
●【SGラッシュ】は1G純増約2.0枚のARTで前半パートの『フライングST』と後半パートの『ST』の2部構成となっている。また、突入契機は自力チャンスゾーンでの当選やチャンス小役の直撃がある。
前半パートの『フライングST』は20G以上からスタートし、残りゲーム数が無くなると後半パートの『ST(1セット30G)』へ移行する。ARTのゲーム数上乗せが発生した場合は全て『フライングST』分として加算される。
後半パートの『ST』は1セット30Gとなっている。前半パートと後半パートの違いは、V揃いした際に【バトルトライアル】は移行するが、こちらので敗北した際に【フライングST】中の場合は残りゲーム数に変化は無いが、【ST】中の場合は残りゲーム数が30Gに再セットされる特徴がある。
また、演出面では『ST中』は勝負駆けゾーンに突入すればV揃いの期待度アップ、挑旋モード中にV揃いすれば『競艇王ザチャレンジ』へ突入などが存在する。
※液晶下の保留玉表示はV揃い期待度を示唆

■ バトルゾーン
img
左…バトルトライアル
右…SGレース
 Check Point
●バトルトライアル
『SGラッシュ』中のV揃いから移行する1セット10Gのバトルゾーン。対戦キャラによって勝利期待度や獲得GPXが変化し、8連勝 or GPX1000万到達で『SGレース』突入となる(GPXは同一『SGラッシュ』内ならば引き継ぎ)。平均の勝率は約70%となっており、勝利時はセット継続+GPX獲得となり、敗北時はSTへ戻る。
※滞在中のV揃いは勝利確定となる。

・対戦キャラ毎の勝利期待度は以下の通り
榎木祐介…勝利期待度約52% GPX期待度大
洞口雄大…勝利期待度約56% GPX期待度中
蒲生秀隆…勝利期待度約60% GPX期待度中 
犬飼軍志…勝利期待度約63% GPX期待度中
洞口武雄…勝利期待度約74% GPX期待度小
潮崎俊也…勝利期待度約82% GPX期待度小
岡泉誠二…勝利期待度約84% GPX期待度小
櫛田千秋…勝利期待度約90% GPX期待度小
青島優子…勝利確定     GPX期待度?
豊臣秀吉…8人抜き確定   

●SGレース
【バトルトライアル】中の8人連続勝利や累計GPX1000万到達から突入するバトルゾーン。前半パートの優出モード(約10G)と後半パートのSGレース(10G)の2部構成となっておりレースに勝てば【フライングST】のゲーム数を上乗せし、再び優出モードへ突入する。全8レースを制覇出来れば上乗せ特化ゾーン【究極Vモンキーラッシュ】へ突入となる(制覇したSGレースは同一『SGラッシュ』内では引き継がれる)。演出面では優出モード中のオーラの色やレース前のオッズ表で勝利期待度を示唆する。
※滞在中のV揃いは勝利確定となる。

■ 上乗せ特化ゾーン
img
左上…青島全速モード  右上…競艇王ザチャレンジ
左下…舟券乱舞    右下…究極Vモンキーラッシュ
 Check Point
●青島全速モード
V揃いの一部で突入する、30G継続の上乗せ特化ゾーン。滞在中はV揃いでバトルトライアルの勝利をストックしていく。

●競艇王ザチャレンジ
挑旋モード中のV揃いなどで突入する上乗せ特化ゾーン。バトル勝利毎にGPX獲得し、更に滞在中のV揃いで【フライングST】のゲーム数を上乗せ。また、バトル勝利時やV揃い時に連旋となれば【フライングST】のゲーム数上乗せが連続で発生する事もある。

●舟券乱舞
バトルトライアル敗北時の一部で突入する上乗せ特化ゾーン(バトルトライアル初戦敗北時は突入のチャンス?)。滞在中はV揃いで【フライングST】のゲーム数を上乗せする。終了契機はペラ成立となっている。

●究極Vモンキーラッシュ
SGレース全8戦制覇やロングフリーズから突入する上乗せ特化ゾーン。V揃いやリプレイ成立で【フライングST】ゲーム数を上乗せする。終了契機はペラ成立となっている。

■ 自力チャンスゾーン
img
左…バトルオブスプラッシュ
右…超抜チャレンジ
 Check Point
●バトルオブスプラッシュ
【バトルオブスプラッシュ】は保証4G+ST4Gの自力チャンスゾーン。突入契機は艇刻システムでの当選となっており、滞在中は小役が入賞すればターン成功となり、ターンメーターがMAXになればART突入となる。ST中はターン成功時にST4Gを再セットとなるので、ST突入後4G連続で小役が入賞しないとチャンスゾーン失敗となる。また、対戦相手によって規定ターン回数が異なるので、ART当選期待度は以下の形となる!?

対戦相手:洞口-規定ターン回数6回 成功期待度約30%
対戦相手:潮崎-規定ターン回数4回 成功期待度約50%
対戦相手:櫛田-規定ターン回数2回 成功期待度約80%

●超抜チャレンジ
【超抜チャレンジ】は上位チャンスゾーンとなっており継続ゲーム数は【10G or 20G or 無限】の3種類。突入契機は艇刻システムでの当選となっており、滞在中は毎ゲームARTを抽選し、V揃いすればART突入となる。成立小役でART当選期待度が異なるが、ペラ成立は約18%、ボート&弱チェリー成立は約50%、強チェリー&チャンス目はART濃厚となる。
※ペラ成立時はナビが発生するので取りこぼす事はない。また、小役成立時は放たれる玉の色でもART当選期待度を示唆

■ 液晶ステージ
img
左…駒沢公園ステージ
中…スプラッシュモード
右…スプラッシュロード
 Check Point
●通常ゲーム中の液晶ステージは【波多野家周辺ステージ・古池コテージ周辺ステージ・平和島周辺ステージ】の3種類が基本ステージとなっている。特殊ステージは高確率状態を示唆する【駒沢公園ステージ】とチャンスゾーンなどの前兆を示唆する【スプラッシュモード・スプラッシュロード】が存在する。なお、前兆ステージは【スプラッシュモード】よりも【スプラッシュロード】の方が期待度の高い。

■ 天井
●「天井機能」
ART間、6期6ヵ月(約1050G)で天井到達となり前兆を経由してARTに当選!?

※独自調査によるものでメーカーによる公式発表値ではありませんのでご了承ください

■PV


[ページ最上部へ]
グループTOPへ

KOTOBUKI