押忍!サラリーマン番長

img
img【AT】1G純増約2.8枚
└▼AT
 「頂ラッシュ」…1セット:50G+α
└▼擬似ボーナス
 「超番長ボーナス」…50G継続
 「番長ボーナス」 …40~100G継続

[メニュー] クリックでジャンプ
ゲームフロー
通常時の打ち方
ボーナス中の打ち方
AT(頂ラッシュ)
上乗せ特化ゾーン
自力チャンスゾーン
液晶ステージ
天井ゲーム数

■ゲームフロー
img
 Check Point
●『押忍!サラリーマン番長』は、前作『押忍!番長2』の舞台を高校からサラリーマン生活に変え新ストーリーでの展開となっており、スペックは1G純増2.8枚の疑似ボーナスとAT(頂ラッシュ)で出玉を増やすタイプとなっている。
※ボーナス&ATスタート時に演出モードを3種類の中から選択できる。
 AT「頂ラッシュ」の突入契機はボーナス中の抽選や新たに搭載された自力チャンスゾーン「仁王門」などとなっており、AT中はチャンス小役でゲーム数の上乗せやボーナス当選を目指していく。ATは通常の「赤文字頂ラッシュ」と上位の「青文字頂ラッシュ」があり、後者ならボーナス期待度もアップ。
 また、前作でお馴染みの上乗せゾーン「絶頂ラッシュ」のほか、今作では「頂スラッシュ」と呼ばれる新感覚の上乗せゾーンも新搭載している。「頂スラッシュ」に移行すると画面が2or4分割され、2分割なら2倍、4分割なら4倍の抽選機会を得ることが出来るのでATゲーム数上乗せの大チャンスとなる。
 ボーナスは、AT確定の超番長ボーナスと番長ボーナスがあり、番長ボーナスは赤7揃いより青7揃いのほうがAT当選期待度が高くなる。ATやボーナスは赤より青のほうが強いシステムで、青ばかりが80%ループする「ブルーレジェンド」という状態も存在する。

■通常時の打ち方
img
 Check Point
●通常時は左リール枠上付近にBAR図柄を狙う。

【チャンス小役】は以下の通り
最強チェリー
強&弱チェリー
チャンス目
強&弱弁当箱
押忍ベル

・左リール中段チェリー停止時
中&右リール適当打ちでOK!
最強チェリー確定!

・左リール下段にチェリー停止時
中リール適当打ちし、右リールに赤7を狙う。
右リール中段に青7・白7・BAR・弁当箱は強チェリー。
それ以外は弱チェリー?

・左リール上段に弁当箱停止時
中・右リールに弁当箱を狙う。
弁当箱揃いで弱弁当箱、
弁当箱ハズレでチャンス目orリーチ目。

・左リール中段に弁当箱停止時
中・右リールに弁当箱を狙う。
弁当箱揃いで強弁当箱、

・左リール下段にBAR停止時
中&右リール適当打ちでOK!
ベル小V字でチャンス目。
右下がりベルは共通ベルor押忍ベル。
※次ゲームベット時に効果音が発生すれば押忍ベル。

【ペナルティ】
通常ゲーム中に中or右リールを
第1停止させるとペナルティ発生の可能性あり。

■ボーナス中の打ち方
img
 Check Point
●擬似ボーナスは番長ボーナスor超番長ボーナスの2種類となっている。ボーナス確定画面中の昇格抽選はポイント制となり、2択ベル正解時の1/2やチャンス小役成立時などで、リールシャッターにあるメーターが点灯。全6個点灯で青BB昇格となる。
 ボーナス中の打ち方は、押し順ナビ発生時はナビ通り消化、「7を狙え!」発生時は各リールに7を狙う。それ以外の演出時は通常時同様の小役狙いでOK!
 ボーナス契機は、規定ゲーム数の消化、チャンス小役などとなっている。AT中はこれに漢気ポイントでの抽選が追加される。
※漢気ポイントはハズレ目(1枚役)や押忍ベルで獲得するポイノtで、選択の演出モードによって抽選の見え方などが変化する。

●番長ボーナス
img
 番長ボーナスは青7揃いと赤7揃いの2種類があり、AT(頂ラッシュ)当選期待度は前者が約50%、後者が約30%となっている。番長ボーナス中の7揃いでAT確定となり、2回目以降の7揃いはATゲーム数を上乗せする。番長ボーナスは区切りゲーム数で継続ジャッジが発生し、最大100Gまで継続(100G完走ならAT確定)。

 スタート時は3種類の中から演出モードを選択可能

【轟BB】チャンス告知タイプ
チャンス小役成立で7揃いのチャンス、またカットイン発生でも7揃いのチャンス到来となる。リールホールドによる出目先読み機能もあり7揃いの期待度を演出で変化させる。その他、オーラの色が昇格するほどボーナス継続期待度アップといった演出もある。

【鏡BB】…完全告知タイプ
チャンス小役成立後「ほッとッとタイフム」移行で7揃いのチャンス。金シャッター告知発生で7揃い確定

【雫BB】…最終告知タイプ
チャンス小役成立で保留玉を獲得、最終ゲームでAT当否のジャッジが発生する。獲得した保留玉の種類や組み合わせでAT当選期待度が変化する。

●超番長ボーナス
img
超番長ボーナスは成立した時点でAT確定のプレミアムボーナス。消化中のチャンス小役でATゲーム数の上乗せを抽選し、7揃いなら上乗せ確定となる。超番長ボーナス終了後は天国モードへ移行。


■AT(頂ラッシュ)
img
 Check Point
●頂ラッシュ中は押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。中リールに「BAR・弁当・BARを狙え!」発生時は、中リールに該当図柄を狙ったあと左&右リールにもBARを狙う。それ以外は、通常ゲーム中の打ち方と同じでOK。頂ラッシュは1セット50G、1G純増約2.8枚、チャンス小役でゲーム数の上乗せなどを抽選する仕組みとなっている
 頂ラッシュへの突入契機は自力チャンスゾーンで当選、通常ゲーム中に当選、番長ボーナス中に当選、超番長ボーナス成立などとなっている。
 突入画面の文字が青なら青頂ラッシュとなり赤より漢気ポイントの獲得率が2倍にアップ、漢気ポイントはハズレ目(1枚役)や押忍ベルで獲得、スタート時は上乗せの見せ方の異なる3種類の中から演出モードを選択出来る。また、AT終了時は引き戻し抽選もある。

●頂ラッシュ
img

【轟AT】チャンス告知タイプ
轟演出発生でゲーム数上乗せのチャンス。上乗せは、即乗せ、昇格上乗せ、潜伏上乗せ、前兆経由など様々なパターンが存在する。また、液晶ステージが昇格するほどボーナス期待度もアップする。
 漢気ポイントは液晶下のノルマで表示され、MAXまで貯まると辞令をゲット出来る。
※辞令はボーナスやステージ移行など

【鏡AT】完全告知タイプ
告知発生で上乗せが確定。車の大型化やVIPルーム移行でボーナスのチャンスとなる。漢気ポイントによる抽選は、液晶右下のスロットの文字などで期待度が変化する。

【雫AT】最終告知タイプ
AT中に貯めた保留玉で最終ゲームに上乗せジャッジ。漢気ポイントによる抽選は、液晶右下のコパンダのアクションで期待度が変化する。

■上乗せ特化ゾーン
img
 Check Point
●「頂スラッシュ」
突入契機は「頂スラッシュ目」出現。
※中リールに「BAR・弁当・BARを狙え!」で成功)
中リールに頂スラッシュ目が出現したあとは右リールの出目で画面分割数が決定、右リール下段にBARなら2分割、上段BARなら4分割となる。消化中は頂スラッシュ目出現で頂スラッシュ自体のゲーム数を上乗せ、頂スラッシュ中の番長ボーナスはスラッシュボーナスとなりボーナス中も上乗せ抽選が優遇される。頂スラッシュは30or50or100G継続し、4分割なら上乗せ期待度が飛躍的に大幅アップする。

●「絶頂ラッシュ」
突入契機はAT中のボーナス成立の一部となっている。10G+α継続し、ATゲーム数を毎ゲーム上乗せする。
規定ゲーム数消化後は押し順ベルの2択不正解で終了となるが一部復活パターンもある?終了後は必ず番長ボーナスに当選!

■自力チャンスゾーン
img
 Check Point
●「(猛)仁王門」
突入契機は押忍ベルやハズレ目、またAT終了時の一部でも突入する可能性がある。10G+α継続し、その間全役でATを抽選(押し順ベルナビも発生)。トータルでのAT当選期待度は約40%となっており、最終的に轟が門を開けて社員章を入手できればAT確定?
※猛仁王門なら大チャンスとなる。

■液晶ステージ
img
左…雫ステージ
中…剛天ステージ
右…研修ステージ 
 Check Point
●通常ゲーム中の液晶ステージは背景に注目。滞在ステージによってボーナス当選期待度が変動。「轟or鏡<雫<剛天」の順でボーナスの期待度が高くなる。
また、ボーナスの前兆ステージとなる研修ステージは仁王像が点火するほど期待度アップとなっている。
※猛研修ならチャンス、超研修なら大チャンスとなる。
 
■天井
●「天井機能」
ボーナス間1069G消化でボーナス確定。

※独自調査によるものでメーカーによる公式発表値ではありませんのでご了承ください

■PV


[ページ最上部へ]
グループTOPへ

KOTOBUKI